2009年12月29日

さらに!予想もしない建物が建った!

■農家専門■固定資産診断士
のスギモです。

先日下記の記事で
http://ameblo.jp/fp-sugimo-kotei/article/275975182.html
私の住んでいるマンションの
道路の反対側に5階建の
マンションが建築されたという
お話をしました。

専門的になりますが、
この地域は、都市計画法上の
「第一種住居地域」
です。
多くの人は、2・3階程度の
建物しか建たない地域と
思ったことでしょう。


ここまでは私も
想定済みの範囲でした。


ところがその想定を超える建物が
建築されることに!


それは、


「葬祭場!」
いわゆるセレモニーホール
です。

その業者は、
市役所への建築確認する際の
建物用途は
「集会場(多目的ホール)」
として申請したらしいのです。

そして市役所からは問題なく
建築許可が下りました。



ところが
その業者は周辺住民には
特に説明会を開催することなく、
工事着工したのです。

当然住民としては、
こんな住宅地にそんな建物が
建つなんてことは、
寝耳に水状態〜。


私は現在マンションの理事会に
参加しているので、
急遽業者に説明を要請しました。

当然のことながら、
説明会では、業者に対して
「普通は、説明会実施→
住民承諾→
工事着工でしょ!」
と非難の嵐
〜でした。

そして
「まずは工事を一旦中止して
 説明してほしい〜」

という声もむなしく
「工事は説明と並行で
 進めさせていただきます」

の回答でした。。。


同じ市内の業者なので、
信頼が最も大事なのですよね。
そんなことをしたら、
仕事をやっていけなくなってしまうのに。。。

工事業者との契約や
会社の事業計画を
最優先に回答してしまったようです。。。
既にこんなところまで工事が
進んでしまいました。
$固定資産税・税金が上がった理由と税金を下げる技術を教えます!



急遽来月住民全体に向けて説明会が
開催されることに
なりましたが
さらに荒れることは必至!


★結論
「第一種住居地域」には
葬祭場も建つことがありますよ〜。


また今後の動向についても
このブログで報告しますね〜。
なんかレクチャー記事なのか
実況中継記事なのか
わからなくなってしまいましたね。





------------------------------------------------------------------------
税金対策のブログランキングに参加しています。
是非皆さまの固定資産税の疑問についてお役に立てるように記事を書いています。
クリックをしていただけたら幸いです!

人気ブログランキングへ
------------------------------------------------------------------------
posted by 固定資産税専門コンサルタント at 11:52 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。