2012年03月23日

新築住宅に係る固定資産税の減額措置

平成24年3月31日までに新築された住宅について、新築された年の翌年度から3年度分(3階建以上の中高層耐火住宅等については5年度分)、対象となる家屋の固定資産税が2分の1減額されます。

★ 要 件
 下記HPに書いてありますので、ご覧下さい。
 参考HP(茨城県龍ケ崎市)


あと上記特例ですが、期間が切れた後には、税金が元通りの倍になりますので、4月以降にその期間を迎える方は注意して下さいね。






------------------------------------------------------------------------
税金対策のブログランキングに参加しています。
是非皆さまの固定資産税の疑問についてお役に立てるように記事を書いています。
クリックをしていただけたら幸いです!

人気ブログランキングへ
------------------------------------------------------------------------
posted by 固定資産税専門コンサルタント at 01:09 | Comment(0) | 固定資産税ノウハウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。