2016年09月02日

長野県原村 11年間で2521万円過大徴収

長野県原村の別荘地において、2521万円の過大徴収が発生しました。

原因としては、
「村によると、宅地化できるとみなされる雑種地に、宅地化できない雑種地の計算方法を採ったのが原因」
ということです。

地目の誤りについても見逃すとこんなことが起こるかもしれません。
ぜひ確認されることをオススメします!

スクリーンショット 2016-09-02 12.37.22.png







------------------------------------------------------------------------
税金対策のブログランキングに参加しています。
是非皆さまの固定資産税の疑問についてお役に立てるように記事を書いています。
クリックをしていただけたら幸いです!

人気ブログランキングへ
------------------------------------------------------------------------
posted by 固定資産税専門コンサルタント at 12:42 | 最新ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。