固定資産税診断・還付サポート
http://blog.seesaa.jp/cms/plugin/article/input?id=108170346&no_header=1

2015年12月10日

北海道北斗市 建物18年以上過徴収にも関わらず、還付せず





親に感謝し、笑顔あふれる家族を地域社会に増やす
相続固定資産税コンサルタントの杉森真哉です。



北海道北斗市で課税ミスによって建物18年以上過徴収にも関わらず、一部還付しないという事件が発生しました。


今回は18年以上の過徴収に関わらず、市側で保管している課税記録が無いとされた方には「返還しない」という判断が問題になっています。

どんな内容だったのでしょうか?











今回過徴収の対象となった建物は、1993年の建築基準法改正によって、新築から5年間について半額すべきだったが、一般住宅と同様に3年間しか適用しなかったのです。

しかも市側は、一部は返還したが、記録が残っていない方については、返還できないと回答したという。

返還されなかった所有者は納得いかないようです。












市側の責任にも関わらず、返還しないというのは納得いかないですよね。

最近では珍しいケースですが、
まだこんな対応の市町村があるのです。


常に固定資産税も自助努力でチェックした方がいいでしょう。


というように固定資産税は間違っていることがあるということを知っておいて下さい。


そのためには、
毎年の課税明細書をチェックすることは大切です。

まだ一度もチェックしたことが無い方は、まず確認した方がいいでしょう。





でも見ても全く中身が分からない〜。

という方は専門家に確認してもらいましょう。

私を含めて、税理士や不動産コンサルタントと呼ばれる方が説明できるはずです。



ちなみに私のサイトでも無料診断が申込みできます。
診断だけなら無料でお願いできます。
http://kotei110.com/chkform.html


でも、専門家に聞いても、わからないと言われたらその方はプロでは無いかもしれませんよ。



記事出典
下記のリンクをクリックすると、一度確認が求められますが、もう一度クリックすると記事を参照できます。

<新聞記事>
http://megalodon.jp/2015-1210-1421-54/topics.smt.docomo.ne.jp/article/mainichi_region/region/mainichi_region-20151209ddlk01010189000c





------------------------------------------------------------------------
税金対策のブログランキングに参加しています。
是非皆さまの固定資産税の疑問についてお役に立てるように記事を書いています。
クリックをしていただけたら幸いです!

人気ブログランキングへ
------------------------------------------------------------------------
posted by 固定資産税専門コンサルタント at 14:35 | 最新ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月09日

秋田県美郷町 固定資産税275万円を過大徴収





親に感謝し、笑顔あふれる家族を地域社会に増やす
相続固定資産税コンサルタントの杉森真哉です。



秋田県美郷町で過大徴収が発生しました。


今回は建物の課税誤りでした。

どんな内容だったのでしょうか?

スクリーンショット 2015-12-10 14.46.55.png









今回過徴収は、建物の用途の誤りでした。

建物用途が「店舗」なのに高い「事務所」用の補正率を用いたためです。

でも一般の方はこんなところが間違っていたとしても到底分からないでしょう。












今回どのような経緯で発生したのかは、記載されていませんが、

私達ができることは、

毎年の課税明細書をチェックすることです。

まだ一度もチェックしたことが無い方は、まず確認した方がいいでしょう。





でも見ても全く中身が分からない〜。

という方は専門家に確認してもらいましょう。

私を含めて、税理士や不動産コンサルタントと呼ばれる方が説明できるはずです。



ちなみに私のサイトでも無料診断が申込みできます。
診断だけなら無料でお願いできます。
http://kotei110.com/chkform.html


でも、専門家に聞いても、わからないと言われたらその方はプロでは無いかもしれませんよ。



記事出典
下記のリンクをクリックすると、一度確認が求められますが、もう一度クリックすると記事を参照できます。

<新聞記事>
http://megalodon.jp/2015-1210-1710-57/www.sakigake.jp/p/akita/news.jsp?kc=20151208l&utm_source=feedburner&utm_medium=feed&utm_campaign=Feed%3A+akita_news+%28%E7%A7%8B%E7%94%B0%E3%81




------------------------------------------------------------------------
税金対策のブログランキングに参加しています。
是非皆さまの固定資産税の疑問についてお役に立てるように記事を書いています。
クリックをしていただけたら幸いです!

人気ブログランキングへ
------------------------------------------------------------------------
posted by 固定資産税専門コンサルタント at 17:00 | 最新ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月21日

固定資産税eラーニング講座が「全国賃貸住宅新聞社」に掲載されました!

家族の想いと資産を守る!
相続固定資産税コンサルタントの杉森真哉です。


先日キバンインターナショナルさんからリリースされた
固定資産税eラーニング講座が「全国賃貸住宅新聞社」に掲載されました!

全国賃貸住宅新聞社_記事2.jpg


全国賃貸住宅新聞社_記事1.jpg


固定資産税は、一方的に税額が通知されて支払う税金ですが
内容を確認しておくのは、自分自身の責任です。

払いすぎていても全額は保証してくれませんよ。

ぜひ勉強して下さいね。





------------------------------------------------------------------------
税金対策のブログランキングに参加しています。
是非皆さまの固定資産税の疑問についてお役に立てるように記事を書いています。
クリックをしていただけたら幸いです!

人気ブログランキングへ
------------------------------------------------------------------------
posted by 固定資産税専門コンサルタント at 15:03 | 参考書籍・教材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする